mambo          Select shop       (3 space)              山口市米屋町2-35       083-928-5766


by mambo717
カレンダー

Levi's 501

こんにちは。


HIROFUMI MATSUDA より話題のアイテムが
入荷しましたのでご紹介します。


d0140452_13273195.jpg



HIROFUMI MATSUDA
H.M Custom the 501
¥32.000+tax


コチラの商品は1点1点表情が異なるため、web shopには
掲載しておりませんのでご了承くださいませ。


d0140452_1330672.jpg


d0140452_13301790.jpg


d0140452_13302860.jpg


d0140452_13303752.jpg


d0140452_13304737.jpg


d0140452_13305843.jpg


d0140452_13311121.jpg


d0140452_13312742.jpg


d0140452_13313562.jpg


d0140452_13314541.jpg


d0140452_13315586.jpg


d0140452_1332635.jpg


d0140452_13321642.jpg


d0140452_13322747.jpg


d0140452_13323684.jpg


d0140452_13324672.jpg



世界で最も有名なジーンズ、Levi's 501 をカスタムベースに
使用した カスタムアイテムです。


年代、色落ち、生地感の違うベースに、現代の加工技術を用いて
同じ位置にクラッシュを施し、リメイクをしています。


ウラ当て布には10ozデニムをセレクト、そのデニムにも加工を施し
クラッシュした穴からウラ当て布が見えた時に
しっかりと馴染むように仕上げられています。


ここまででも十分に驚きの拘りようですが、HIROFUMI MATSUDA の
場合はまだ続きがあります。


ウラ当て布を叩き付けた後、クラッシュ部分にしっかりとミシンよる
ステッチングを施し、穴を塞いだ後、もう一度加工場にてリメイクした
部分にクラッシュを入れていきます。


時間と手間は掛かりますが、この工程を踏むことにより深みと奥行き
立体感など、よりリアルな表情になります。


そして更にもうひと手間。


リーバイス501と言えば、膝下が少しやぼったい雰囲気(もちろんその雰囲気もカッコいいんですが)のストレートなので、膝裏から裾に掛けてダーツを入れて、程良いテーパードシルエットに変更しています。


これは実際に穿いてみると、その良さに驚きますよ。


全て古着をベースにしているので、下の写真のように
ベースの色がそれぞれ違います。

d0140452_16525564.jpg


これもまた選ぶ楽しさになりそうですね(^^)


d0140452_1658924.jpg


d0140452_172021.jpg


d0140452_1721558.jpg


d0140452_1723110.jpg



501を穿いたのは10年ぶりぐらいでしたが、やはりいいですね。


この写真では3インチアップで穿いています。


ウエストはブカブカですが、僕はこのサイズ感が好きです。


人によって好みは様々なので、自分だけのジャストサイズを
見つけてみられてくださいね(^^)


では皆様のご来店お待ちしております。



篠田



サイズなどの詳細は 
コチラ↓ 
mambo webshop










mambo-mens Instagram
mambo-ladys Instagram
mambo-grandly Instagram
mambo-staff Instagram




               新作アップしました
                 ↓  ↓  ↓
             mambo grandly blog

             mambo-ladys blog               

             WEB SHOP
by mambo717 | 2017-06-29 17:23 | staff | Comments(0)